rogopipis

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

 
   
 

office_e

 

 

 

Microsoft Officeでデータを作成する時の注意




弊社では、Microsoft Officeデータ(Word・Excel・Powerpoint)でのご入稿

も承っております。

その際のマイクロデータへの変換は無料となっております。

Microsoft Officeはマイクロフィルムを作成する為のソフトではないため

Officeデータからマイクロフィルムを作成する際、Officeデータを

イメージデータに変換するためイメージとマイクロフィルムの

仕上がりイメージが変わることがございます。

データ作成・ご入稿の際は担当にご確認下さい。



弊社では、マイクロフィルムの仕上がりをご確認いただけます。

文字やレイアウトなどに、訂正がございましたら再入稿が可能です。



 

Officeデータをそのままご入稿していただく方法です。

対応アプリケーション


Word 2000 2002 2003 2007
Exel 2000 2002 2003 2007
PowerPoint 2000 2002 2003 2007

 

お客様の制作環境から、PDFデータを書き出していただき、ご入稿いただく

方法です。


フォントを埋め込む事で、レイアウトくずれ等を軽減する事ができます。

 

フォントを埋め込む事で、レイアウトくずれ等のトラブルを軽減する事が

できます。

PDF作成ソフトによって細かな設定が出来ない場合は、「印刷用」「高品質」

「Press」「High Quarity」などの設定(プリセット)を選択してください。

アプリケーション又は設定によっては、透過効果グラデーションなどが

意図しない結果となる場合がございます。