rogopipis

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

 

 

  adobi_e
 

 

 

入稿時のデータ入稿に関しての注意。

弊社にて文字校正及びデータの訂正に関しては(有料)にて承ります。

データ入稿後、弊社にて編集可能なデータ形式になっているかチェックを

させていただきます。

 

弊社にて編集可能なアプリケーションは以下の通りです。

メーカー 対応アプリケーション 対応バージョン

・Adobe Photoshop ver. 5.0 5.5 6.0 7.0 CS CS2 CS3 CS4 CS5

・Illustrator ver. 8.0 9.0 10.0 CS CS2 CS3 CS4 CS5

・In Design ver. CS CS2 CS3 CS4 CS5 Acrobat ver.~9

・Microsoft Microsoft Office 2000 2002 2003 2007

 

下位バージョンでの保存はレイアウト崩れ等、深刻なデータ化けの元に

なりますので、行わないようにお願い致します。

通信環境によってデータが壊れる事がありますので、より安全に入稿して

いただくために、データを圧縮して入稿するようお願いします。

圧縮形式は、MacintoshならStuffIt形式、WindowsならLZH形式やZIP形式が

ありますのでその形式でいただければ幸いです。

 

 

・圧縮方法

フォルダを一つにまとめる。

作成されたデータと必要なデータを1つのフォルダにまとめて入れて下さい。

フォルダー名は、「半角英数字」で作成します。

 

圧縮ソフトの場合

2.圧縮ソフトのアイコンに ドラッグ&ドロップする。

デスクトップのショートカットに、先程1つにまとめたフォルダを

ドラッグ&ドロップして下さい。

「+Lhaca」(フリーウェア)がよく使用されています。

圧縮ソフトをお持ちでない方は、下記からダウンロードして下さい。

「+Lhaca」ダウンロードはこちら

 

Windows XPの標準機能の場合 該当のフォルダを右クリックし、

「送信」から「圧縮(zip形式)フォルダ」を選択する。

圧縮データがデスクトップの画面上に出来上がります。